2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.08 (Thu)

hiroと金銭問題

<お知らせ~>
アイコン増えましたよ~ご訪問記念にお気軽に書いちゃってくださいねこちら

以下本編

今日は趣向を変えて?ちょっと思い出話。

まだお義母さん(お姑さん)が元気で生きていた頃、私はお義母さんに仕送りをしていました。お義父さんに先立たれて一人になってしまったお義母さん、お姑さんだけど私の事を本当に可愛がってくれるお義母さんに何かしてあげたいなぁ、と思ったんですね。
それで始めたのが、ネットで稼ぐことでした。SEO対策・投資・有料広告・・・スキルを手に入れてMLMに商材ビジネス・出会い系サイト運営。。。メインサイトとは別のURL、HNで、お金儲けと割り切って始めたビジネスが成功して私の口座には一日平均3万円が振り込まれるようになりました。
最初はお小遣い程度だったお義母さんへの仕送りもその頃には、ン十万単位で、ファミレスだったランチは高級料亭に。
「インターネットでお店始めたんだよ」
嘘のような半分本当のような言い訳をしながら、私はお金を送り続けました。
誕生日にはブランド物の財布をゆうぱっく。お金は口座に送金しました。お義母さんからはそのたびお礼の電話がありました。
『いつもありがとう。たまにはご飯でも食べにおいでね』


そんなことを一年余り続けていたでしょうか。
ある時、ある日突然に、メインサイトを更新しようとPCの前に座っても、何も書けなくなりました。
なんで?理由は簡単。
いつのまにか私の日記は嘘で塗り固められていたからです。
本当は分かってたんですね。汗を流さず稼いだお金はあぶく銭でしか無いってことを。そんなことのためにサイトを始めたんじゃないってことも。私の潜在意識はすべて知っていたのです。
ただ、不安だったんです。本当に私はこの家族から愛されてるんだろうか。愛してもらったら何を返せばいいんだろう。
だから答えが欲しかった。

ふと学生の頃、塾講師のバイトをしていた時の事を思い出しました。高額のバイト料で先生先生と言われてちやほやされて天狗になりそうな自分をいましめるために、私は掛け持ちで医療事務とファーストフードの店員をしていました。
先生じゃないぞ、私はただの大学生。それを忘れないために、普通のバイトをしていました。

私はやっぱり、お金で割り切るとかできない性格なんだわ・・・と苦笑いしてやめてしまったお金儲け。
もったいない、って思われそうだけど、お金で買えないものを失うよりはずっといい。
その後私は、本当にネットショップを作りました。大好きな化粧品のアフィリエイトショップ。今度はちゃんとhiroの名前で。
すると、不思議なことにまた日記も書けるようになっていました。
季節限定の旅館の仲居のバイトにも挑戦しました。
そこは観光地のめちゃめちゃ厳しい店で、おっさんにどやされながらお料理を運びました。時給は800円。一生懸命働きました。

そして、初めてのお給料でお義母さんに花を贈りました。

『ネットのお仕事やめちゃったんだ。私には向いてなかったみたいだから。肩凝るしね。プレゼントしょぼくなっちゃってゴメン』

そう言って渡した花を見てなぜかお義母さんは泣きだしました。

『今までで一番嬉しいプレゼントだよ。でもhiroちゃんが来てくれたのがおかあさん一番嬉しいよ』


って。本当は一番思い出したくない恥ずかしい過去なんだけど(笑)なんかね、お手軽に稼げる色んなビジネスが転がってる今だからあえて言いたかったんですよね。
私は思うんだけど、お金にも多分意思があるんです。
綺麗なお金は綺麗な人間関係や綺麗な流れを生んでいきます。
あぶく銭は所詮あぶく銭です。
私もお金では散々苦労したし、どっかに10万ぐらい落ちてないかしら?と思って足許見ながら歩いてた事もあります(笑)
そんな私の言葉なら少しは説得力ありますか?(笑)

もちろん、ネットで稼ぐスキルを身につけるのは良いことです。何でも学ぶのは保険のようなものですよね。知らないよりはどんなことでも、知って生かせる方が良いです。
けれど、そこに執着しないで欲しいんです。
真面目に働くのなんてバカらしい。
みんながそう思ってしまったら、全てがオートメーション化して、人の繋がりが消えてしまったら・・・。
スーパーに行きます。野菜を買います。野菜は、農家があるから市場に流通します。買い物が終わったらレジを打ってくれる人が居ます。「今日も寒いネー」なんて、顔なじみのパートさんと会話しながらレジを打ってもらう何気ない触れ合いとか。

はたらく、ってことばは、はたをらくにする、からはたらくなんだよ、と言われたことがあります。
はたをらくにしないことは働くことでは無いということ。

優しさを示すには時にお金を払って示さなくてはならないこともあります。お金があれば生活に潤いをもたらすこともできます。
けれど、決して執着してはいけないのです。

実のあるお金を稼ぎましょう。花の咲くお金の使い方をしましょう。
どうしてもまとまったお金が要る。手段は選ばん!と言うのなら、稼ぐ手段なんてゴマンとあります。
ただ、その底辺まで見た私から言わせれば、そこに手を出した人誰も幸せになっていません。
かく言う私もです(苦笑)

今私のランチは、ファミレスです。お洋服はジャスコかいいとこアベイル。ブティックは年2回です(笑)
だけど、気の合う友達とワリカンで食べるランチは最高です。
どっちにしようか~と悩みに悩んで買ったお洋服はクローゼットの宝物です。

しょぼくてつまんないですか?
だけど私、幸せですよ

日記書くのも超楽しいし。体調いいし。とにもかくにも絶好調(笑)
最近、うちの日記を愛読して下さっているお友達から
「hiroちゃんセオリーいいよ!また書籍化目指したら?」
なんて言われちゃって照れ照れウハウハだし

今度は正攻法でてっぺん目指しますよ
お義母さん、天国で見てるかな?
回り道ばっかしたけど、今私はちゃんと自分の道を、一歩踏み出したところです

なにげに共感してくれちゃった方は押してやって下さいね


スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

22:51  |  日記・雑記  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんわ。
お姑さんに仕送り・・・私なんてもらってばかりです。
お金だけでなく肉・魚・野菜・トイレットペーパーや洗剤まで。
ありとあらゆるものをもらって帰ってきてます。
いつかなにか形にしたいと思っても、
こんな状態ですし、今はとにかく息子を見せに行くとか、
たまに電話して息子の声を聞かせるとかそんなことしかできなくて、
こんなんでいいのかな~と常々思っていたのですが、
hiroさんの言葉でとりあえず今できることでいいのかなって思えました。ありがとうございました。

りんごろ |  2007年11月08日(木) 23:57 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>りんごろさん
私も、何かしてもらったら形にして返さなきゃってすごく思っていて、当時はかなり無理してました。私の場合見栄張りな性格も手伝って自分で自分の首を絞めてた感じですがi-229子育てのことにしても、若い親だってなめられたくないって思って息子にすごくお金使ってみたりとかi-229ほんと、有りがちな罠に落ちてた感じですi-182
だからこそ結局等身大が一番って今は思いますi-228
無理して手に入れたものってやっぱり失ってしまうようにできてるんですよi-239
それより、何かしてもらったときに感謝する気持ちが何より大事だと思いますi-228
お金は使えばなくなるけど、気持は絶対残りますからねi-236
お姑さんにとっては、お孫さんの成長を見れるのが一番嬉しいことだと思いますi-237
息子さんと一緒にいっぱいおばあちゃん孝行して下さいねi-176i-237
hiro |  2007年11月09日(金) 00:42 |  URL |  【コメント編集】

●お早うございます

お早うございます

ホリエモンがお金で買えないものはないっと言った虚しい言葉を思い出しました。

良い記事ですねぇ
とても勉強になりました。
カフカ☆ |  2007年11月09日(金) 08:14 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。
お金の話、同感です。
私も汗水たらして働いて稼いだお金が一番価値がある、と思っています。
ネットで稼ごうと思ったのがきっかけでブログをはじめたのですが、違和感がずっとありました。心が、そうじゃないでしょ、と言っていたんです。
hiroさんのお話で、その原因がはっきりわかりました。
そういうことなんですね。
ありがとうございます、かなりすっきりしました!

しょぼくなんかないですよ!
お金より、「幸せ」といえることの方が、ずっとずっと価値があると思いますから。
ゆいな |  2007年11月09日(金) 09:52 |  URL |  【コメント編集】

●お金を大切に(^-^)

今日のお話も深いですねぇ~。。。

お金 未だに苦労し続けながらも
執着できない私ですf^_^;

色々 挑戦してみましたが
今は「汗水流して働く自分でもいいやん」と
腹をくくれるようになりました。

hiroちゃんのように結果を出せてないので
お金については あまり語れませんが
親も誰も教えてくれなかった
「お金を大切にする」ことの大事さが
ようやく 身にしみてわかってきたところです。
まだ 身についてはいませんが 意識の中でね(^-^)。。

漠然としたコメントですみません。
お会いしたときに ゆっくり♪

体験って 素晴らしいですね。
自分の周りの大切な人にお伝えするために
色々な経験をしてるんだなって
日々の生活の中で
感じます。

今日のブログでも
hiroちゃんが「一生懸命頑張ることを生業として
生きてきたことが 伝わってきますね!
アリス |  2007年11月09日(金) 13:35 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>カフカ☆さん
堀江さん面白い発想をされる方なのにもったいないなぁと言う気がしますね。結局、地盤が固まっていない所に馬鹿でかい建物を建てちゃって足周りから崩壊して行かれた感じですね(苦笑)大金を手に入れるのは割合簡単なんですけどもそれを動かす技量が伴わなければ全て失うように出来ているんでしょうねi-182
私はお金はオマケで後からついてくるものと思っているので、等身大の自分で気持ちよく生きていけたらそれで良し、と思ってますi-237
それに気付くのにだいぶかかりましたけどi-229
青い鳥は実はお隣の家のキジバトでした、みたいな、でもやっぱりそれは一度旅に出ないとわからないから。人生って回り道も大事ですよねi-228

>ゆいなさん
お金って確かに生活を円滑にする大切なツールではあるけれど、決して執着しちゃいけないものなんですよね。生きたお金を使える人に流れるものだとも思いますし、稼ぎ方使い方にも全てその人自身が反映されるものだと思いますi-228
余談ですが、学生の頃桜沢エリカさんのメイキンハッピーって言う漫画を読んだんですけど、なんか私の気持にジャストミートと言うか、今日の記事を書いたのもふとその漫画の事を思い出したのもあるんですよ。お金がテーマの内容で、普通のOLがある日突然宝くじで高額当選して。。。って言うストーリーなんですけど、古本屋さんで見つかると思うのでもし見かけたら一度目を通して見て下さい。
かなりお薦めですi-236

>アリスさん
お金でも人間関係でも、まず失敗して痛い思いして、そこから始まるという気がするんですね。
ただ漠然となんとなーくなぁなぁで行くより、あぁでもないこうでもない、ってぶつかって、そこから何が学べるか、なんですよねi-228
私もほんと家出てからは苦労しましたよi-232「腎臓高額で買い取ります」って携帯番号が書いてある張り紙が駅前に貼ってあるの見つけて高額っていくらなんだろう?聞くだけでも聞いてみようか・・・と思った事あるくらいですからi-240
お陰さまで今は、明日一銭ピーになってもまた一から強く生きてける自信だけはありますよi-278
またお会いした時いっぱいお話しましょうねi-234
もうすぐですねぇi-175超楽しみですぅi-237
hiro |  2007年11月09日(金) 18:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。