2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.10 (Sun)

マイナススパイラルからの脱却

親愛なる某嬢とのメールのやり取りから波及してなんとなく言及してみたくなったので書いてみます。

まず私は自身の不遇や不幸を切り売りしている人間(有名人含む)が大キライです(爆)
有名人に関しては私がそう感じただけであって、実際当のご本人の意図はわからないので、個人名はあえて挙げませんが、もし「それも計算の内」であって利権とゼニーに魂売り渡しちゃってるんなら、あざといなぁとは思いますが私自身にも多分にそう言う傾向があったかもしれない過去などもなきにしもあらず(笑)なので、所詮それ以外の感想はなしw問題なのは、素でそう言う生き方してる人及び、「それも計算の内」で生い立ちや家族さえ自ら食い物にしてる人達にほいほい肩入れしてしまう信者さんたちのほうだと思います。

彼ら彼女らの原動力は常に「憎しみ」「怨恨」です。その憎しみの対象は国家であったり家族であったり異性であったりと様々なのですが、そういいつつ国内で商売して納税してたりw憎しみの対象に養ってもらってたりする矛盾にはどうして誰も突っ込まない??w

でまぁこれは確信を持って言えることですが憎しみを原動力にしている人はどこかで頭打ちます。
居るでしょ?30にも40にもなってまだ、親に恨み言言う人。つまり、思考回路の一部が幼児期で停滞してしまってるんですよ。
なんて言ったら身も蓋も無いし、そう言う人だから人の痛みが分かるのでは?と返されそうですが、そう言う人には人の痛みはわかりません。わかってるのは自身の痛みだけ。
そして「あなたの痛みわかりますよ」って悪質な宗教みたいに囁いてくるのw
でも、いざ相手がマイナススパイラルから脱却して前に進もうとしたとき彼らは必ずと言っていいほど手のひら返して足を引っ張ってきます。
実は身近に居たんですよこういう手合いが。そして、それについつい加担してしまう人がこれまた居る。人の不幸は蜜の味って言って、他人のお涙頂戴話は一種の娯楽として楽しめますからね。ただ、それはあくまで「一種の娯楽」。自分の経験から「世の中を変えよう」とまで考える人は本の一握りだし、本当にそう思っている人は「自身の不遇や不幸を切り売り」と言う切り口からは絶対に入ってきません。
なぜなら、真剣に物事を捉えている人って自然と先見の明が身につくんですよ。自己満足で終わらない人は切り口から違うってことです。

なんて分かったようなこと言ってますが、所詮一介の主婦の戯言ですのでご了承下さい(゜ー゜;A
まぁうちのブログの愛読者さんなら私の言いたい事が。。。分かってくれると信じてます(○ `人´ ○) 
要はね、人生一度なら、笑って生きようぜって事ですw


笑って許して感謝すること。全てはそこから始まるのです。違うかな?


みんなの和み系雑談場ご訪問記念にお気軽に書いちゃってくださいねこちら

サイト作成・運営関連のご質問ご相談受け付けてます。小さなことや初歩的なこと、ネットマナーに関することなど、どんなご質問でもOKですお気軽に書き込んでくださいねこちら



FC2PIYO 




スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

17:20  |  日記・雑記  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは。^^
「自身の不遇や不幸を切り売りしている人」、実は苦手です。
(私も人のことは言えませんが・・・ ^^;)

関西に来て、「自分の不幸は笑いのネタ」というのを覚えました(笑)。
不遇や不幸で同情を買うのではなく、それを笑いに変えて吹き飛ばしてしまえ、と。
いつも笑顔でいられることが、一番幸せですね(*^^*)
ゆいな |  2008年02月10日(日) 22:04 |  URL |  【コメント編集】

>ゆいなさん
こんなとこで衝撃のカミングアウトしちゃいますがw
私は以前から、某人と自分は相容れない人間同士であると言うことに気が付いてました。ただ、彼女の「理解ある友人」を装う自分で居る事が心地良かった、そして、そう言う風に見られることも心地良かった、ただそれだけなんです。やなやつでしょw
だけど、それ違うだろ?って頭では、と言うか心はちゃんと分かってて結局やっぱりこうなっちゃいましたけど。でも、どこかで少し期待してたかもしれません。何時かは交わるかもしれない、相容れるかもしれない、って。だけど結局私にはそんな裁量はなかったし、他人を変えようという発想自体良く考えたらおこがましいですよね(^▽^;)

だから正直なトコ、今のブログで一からやり直すに当たって本当についてきてくれる人居るんだろうか?このまま行っちゃっていいんだろうか?って葛藤や迷いはずっとありました。でも同時に、思うまま書くのってなんてキモチイイことなんだろう?とも思いました。私が私の書きたいものを書いてそれでもう誰も付いてきてくれなければ、それはもうそこまでの自分だったって事でしかたないな、とも。
でも、今に至るまで、誰も離れて行かなかった。そして全てが少しずつ好転している現状に涙が出るくらい、実は嬉しかったりしていますr(^ω^*)))

って、長くなってしまいましたがw今そんな気持です。

そうそう、ネタにして笑い飛ばすのは最強の関西文化ですねw
なんと言っても「笑い」発祥の地ですから(^_^)v
どんなこともネタにして笑い飛ばしてしまうパワーは私も忘れずに、日々芸人魂も磨いてますよ(o^^o)
hiro |  2008年02月10日(日) 23:21 |  URL |  【コメント編集】

●そうだったの~!?

hiroちゃん
そんな不安かかえてたの~?!

気がつきませんでした(失礼

毒舌のわりに
とっても繊細なハートが
hiroちゃんの魅力の一つですね(*^-^)

だから 人の心をじんわりさせる
優しい文章が書けるんですよね。。

ゆいなさん〉
はじめまして。
私も 自らの不遇を笑いとばせる関西(在住)人になるべく
日々 修行に励みまぁす!
アリス |  2008年02月11日(月) 11:33 |  URL |  【コメント編集】

>アリスさん
そうなんです案外小心者ですよワタクシは(^▽^;)
なので、手に負える範疇外のことは抱え込まない、こちらが被害を蒙る可能性大な相手とは絡まない、と言うことで自衛してますw
そして、どうしてもこれは戦わねば、とか思ったときはひたすら力を蓄えて、勝てる喧嘩を仕掛ける。。。と。それがhiroちゃんですwまぁ滅多に無いですけどねそんな局面wwなんかね、小さなことからコツコツ、みたいのダメなんですよ。ちょっとした親切とかも。やるときはもうね、全面解決を目指しますから(^▽^;)
ちなみに、某彼女との決別の最大の理由はそのあたりの考えの相違も大きいかと。
私なら、本当にやりたいことがあったらア○ムでお金借りまくって敵つくりまくってもやるけどなぁ。。。みたいな。それがまぁなんでまた、お仲間集めしてMLMでコツコツ稼ぐんや?みたいなw
潔さを装ってる人の「いざと言う時の」へたれっぷりを目の当たりにするとやっぱ腹立ちますよねぇ(ーー;)
hiro |  2008年02月11日(月) 22:27 |  URL |  【コメント編集】

名前が出てましたので出張ってきました。^^;

>アリスさん
はじめまして、ゆいなと申します。
よろしくお願いいたします。
私もまだまだ芸人修行中(笑)なので、日々精進に努めてます。^^
ゆいな |  2008年02月12日(火) 14:58 |  URL |  【コメント編集】

ブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!
サトシ |  2008年02月12日(火) 16:50 |  URL |  【コメント編集】

>ゆいなさん
アリスさんは私のネット友でありリアル友でもあり、なおかつ私なんかの何十倍も何百倍も人間ができている、ほんとに素敵な方なので、是非是非仲良くしちゃって下さい。そして日々芸人魂を磨きましょう!(違。。。
hiro |  2008年02月12日(火) 20:18 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは^^

ゆいなさん>
コメントつけて下さって嬉しかったです。
またHPにもお邪魔させていただきますね。

hiroちゃん~>
ななな・・なにを言うんですかぁ~(照
なんとかも おだてればって感じで
舞い上がっちゃいますよー

とにかく!怒ってるより笑ってる方が
周りにとっても 自分にとっても幸せですよね☆

アリス |  2008年02月14日(木) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

>アリスさん
おだててませんよー事実ですi-236
怒ってる人っていうかすぐ怒る人はあきませんw怒って頭に血が上ってる時って冷静な判断力を欠いてるからマトモな判断はできないですからね。
ハートは熱く頭はクールに(by美輪さん)行きたいものですi-236
hiro |  2008年02月15日(金) 17:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。