2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.06 (Tue)

言霊

<お知らせ~>
お遊びで設置しました(o^-^o) ご訪問記念に、お気軽に書いちゃってくださいねこちら

以下本編

言霊と書いて「ことだま」と読む。
言葉は発した瞬間魂が宿るのだそうな。

私はブログを始めてから特に、それを実感するようになった気がします。
言葉と言うものは、放った瞬間に一つの魂を持つ。それは時にこちらの意思を裏切って違う意思を持って。
だから、丁寧に扱わなくてはならないものだと思うのです。

言い回しやちょっとしたニュアンスの違いで、読み手(聞き手)への伝わり方も大きく変わってしまいます。
言葉とは当然最初は、こちらの意思を明確に伝達する事を目的として成り立ち、進化してきたものだと思うんですね。
けれど、進化を続けた結果、本来の目的を超えた力を持ってしまったんじゃないかなと思います。
言葉は視覚や聴覚を通して相手に届きます。ですから、その言葉自身が与える影響と言うのも当然大きいと思います。

ありがとうやおつかれさま、うれしいたのしいなどのプラスの力を持つ言葉は当然相手にもプラスの感情をもたらします。

例えば相手にお世話になった時、手を煩わせて申し訳ないなと思っていたとしても私は「ごめんね」ではなく「ありがとう」の方を強調して伝えたいなと思います。

「ありがとう。すごく嬉しかったよ」
「お疲れ様でした。本当にありがとう」

「ごめんね。これから迷惑かけないようにします。」
「お疲れ様でした。お手を煩わせて申し訳ないです。」

伝えたい気持は同じでも、伝わるニュアンスは違いますよね。
良かった、喜んでくれたんだ♪と思ってもらえるか、返って気を使わせちゃったかな・・・と思われてしまうか。ほんの些細なニュアンスの違いで、相手の捉え方から先々の相手との関係性にまで影響を及ぼすのですから、なるべくならプラスの言葉を使いたいなと思います。
また、不思議なことに、言葉に出して「ありがとう」と言うことで、自分の心にも自然と感謝が生まれます。こんなに良くしてくれる人が居て幸せだなぁと嬉しくなります。逆に謝ってばかりだと、なんか私ダメ人間・・・○○ちゃんもホントは呆れてるんじゃないのかな・・・とマイナス感情ばっかりが沸いて来ます。
相手もきっと同じだと思うんですね。ありがとうと言ってもらえたら、ちょっと位手を煩わされていたとしても、こんなに感謝してもらえたんだし、やった甲斐があったわ、と充実感を感じてくれると思います。
ただし、本当に自分が悪い時は素直にごめんなさいと言えることももちろん大事。誰々がこう言ったから・・・そんなつもりじゃなかったんだけど・・・この手の接頭語は、言い訳と捕らえられるだけで良い効果を生むことは少ないです。
自分自身が誠実にきちんと生きていれば言葉で説明しなくても真実は必ず自然と相手に届きます。

ありがとうは心の中で言っていてもすごく良い効果があります。痩せ体質を作るには、いきなり無理な運動やダイエットをするよりも普段から姿勢や食事に気を使って生活することで自然と身につくと言いますが、原理はこれと同じ。ありがとうを言うことで感謝体質を作るんです。
外食に行って、美味しいパスタを食べたら、こんな味家ではだせないわ。やっぱプロってすごいわ!と作ってくれた人を素直に尊敬しありがとうと感謝します。
朝目が覚めたら、今日も太陽が昇っているわと感謝し、家族と談笑しながらごはんを食べられることにも感謝します。
そんなふうに、最初は無理無理にでも、感謝出来る事を数えて行くと、夜には自分でもビックリするくらい良いことだらけの一日だったことに気がつくはず。
そして、不思議なことに、感謝体質になってくると、本当にラッキーなことが向こうからやってきたり、ピンチに陥っても不思議なくらい必ず打開策に辿り着くことが出来るようになります。
ラッキーなことには素直に感謝。アンラッキーなことは敢えてスルー(笑)これがThe感謝体質の極意です(笑)

さて。今日はこう言う記事内容なので敢えて朝から更新してみました。もしこの記事を今読んだ方は是非今日から意識して実践してみてください。夜お布団に潜り込む頃には憂鬱なお天気も吹き飛ばすくらい爽やかな気持になっているはずですよ

今日のお友達ブログ紹介
『ゆいなの初心者ヒーリング』
ヒーラーを目指してお勉強されているゆいなさんのブログです。私も以前家庭教育学級で講座を受講してから興味を持ち始めた分野です人の持つ自己治癒力ってすごいものですよ気になった方は是非ゆいなさんのブログを訪れてみてください
ヒーリングって? - 心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し,治癒・回復を促す活動です。

今日のサイト運営お勉強サイト紹介
『訪問者に優しいWebサイト作り』
運営当初から参考にさせて頂いています。作成から運営、ネットマナーまで幅広く網羅されてます。技術面ではなく、主に運営面でのお勉強をしたい方向け。ただし結構辛口?な部分もあるので、書かれていることは決して曲げて受け止めず(笑)参考になる部分は真摯に前向きに捉えて実践して行くことをお薦めします

わいどになって順位もアップいつもありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

09:53  |  日記・雑記  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ありがとうございます

朝一から ステキな日記を読ませていただいて ありがとうございます。

言霊については 色んな成功者が
語っておられますがhiroちゃんのお話は体験から語られてて とても 親近感があり 自然にはいってきます。

今朝は めずらしく 元気がでなくて
身近な人(一番身近な約一名です)に 責めモード 入りかけてたので
この日記を読んで 大切なことを思い出させていただきました。

やっぱり 笑顔でありがとうが いいよね(*^-^)
いいタイミングで ありがとう!
アリス |  2007年11月06日(火) 10:37 |  URL |  【コメント編集】

●ありがとうございます

こんにちは、ゆいなです。
ブログのご紹介、ありがとうございます。
hiroさんの紹介文のすばらしさに、かなり照れてます~(汗
ありがとうございます!!

「ありがとう」という言葉は、良い言葉ですよね。
先月参加したヒーリングセミナーでも、言霊と「ありがとう」のお話は出てきました。
自分だけでなく、相手をも幸せにできる言葉。
私も「ありがとう」を心がけるようにしています。
家族に対しての「ありがとう」が、(いまさら)なかなか言えないのが課題です。^^;
ゆいな |  2007年11月06日(火) 17:09 |  URL |  【コメント編集】

こんばんわ。

読んでいて目頭熱くなってしまいました。私はどんどん悪い方法に勝手に考えてしまって、自分がいやになるパターンが多いので、
日ごろから気をつけて感謝の気持ちを大切にしていきたいと思います。

しかしhiroさんのお話には「これってあたしのことぢゃないか!」って思うようなことが・・・。も、もしかしてどこかで見てますキョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ
りんごろ |  2007年11月06日(火) 17:17 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>アリスさん
こちらこそ朝一から駄文にお付き合い下さって、感謝です(o^-^o)
私は人間関係では本当に苦労してて(苦笑)まず田舎へ嫁いだカルチャーショックと言うのかw今までの自分の築いてきた価値観全否定!な所で暮らし始めて、そこで一旦思いっきり頭打ったんですよね((^┰^))ゞ
でも、そこは不屈の精神で、自分の居場所をまた一から築いてやるんだ!と試行錯誤した結果、今のセオリーを編み出したんですけども、長く険しい旅でしたよ(笑)
身近な人だから責めたくなるんですよねぇ。なぜだ!わからんのだ!って(笑)でもそこはグッとこらえて、北風VS太陽のセオリーで暖かい太陽のパワーで旅人の上着を脱がせたいですよね(笑)合言葉は、人生忍耐&愛です(*^-゜)v

>ゆいなさん
断りもなく紹介してしまってすみません((^┰^))ゞ
わいど化した記念と言うことでちょっとサプライズも企んでいこうかなと思ってるんですよ( v ̄ー)
驚いて&喜んでいただけたら私も嬉しいです(o^-^o)
「ありがとう」と言う言葉は積極的に使いましょうと言うのは、ヒーリング・スピリチュアル・自己啓発など全ての分野で推奨されていますよね。
実際実践してみると、本当にすごいパワーを持っている言葉なんだなぁと実感します。
家族は確かに今更言いにくいですね照れくさくて(///ω///)私は夫や息子には、時々メールで言うようにしています。夫にはたまにお弁当に短い手紙を添えてみたり。
口に出して言いにくい時は、文章にしてみるのもお勧めですよ(o^-^o)

>りんごろさん
私のこの手の記事は大半自己反省に基づいて書いているので、決して初めからこういう風なものの考え方ができたわけじゃないんですよ。
つまり、みんな多かれ少なかれ同じような失敗をして同じような悩みを抱えていると言うことだと思います。
ただ、そこからどう言う方向にシフトして行けば良いのか。そこが命運を分けると思うんですね。
人間、大人になって日々生活を営んでいたら、思いも寄らないアクシデントに見舞われたり、些細なことでイラっとしてしまったりするものですが、そこでどう対処していくかが肝心だと思います。ピンチを巧くチャンスにシフトできると、できるじゃん!自分!って自分に少しずつ自信が持てたりもしますよね。
どこかで・・・見てるかもしれないですねぇ( ̄ー ̄)ニヤリッ
ヤンキーチックな関西弁の女が塀の影やお風呂場の窓に張り付いてないか注意して見てみて下さいね(o_ _)ノ彡☆
hiro |  2007年11月06日(火) 18:37 |  URL |  【コメント編集】

●お知らせ有難うございました

こんばんは
お知らせ頂き有難うございました。


言葉は難しいですね、とくに文字だけのブログやBBSなどは気持ちが伝わらなく いつも失敗ばかりです(苦笑)

色々苦言を頂いた時は心の中で「有難うございます」と思うようにしています。

言葉に出すのがいいのでしょうが、なかなか・・・(笑)


では、ポチっと押して帰ります~
カフカ☆ |  2007年11月06日(火) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>カフカ☆さん
ご訪問ありがとうございます。覚えていて下さって感謝です(o^^o)
言葉って本当に難しいですよね。Webでは特に。かなり高度な言葉のキャッチボールをしていかないとならないので、いつもドキドキしてますよ(笑)
エディタ私もよくわからなんですけど、交流が増えて楽しい反面なんかグラビアとかMLMとかのブログにお気に入りされちゃって困ることが多々あって、管理に疲れて辞めてしまいました…(´Д⊂

お言葉に甘えて、LOVEリンクコーナーとRSSにリンク貼らせて頂きました。
改めましてこれからもどうぞ宜しく(o^-^o)
hiro |  2007年11月06日(火) 21:04 |  URL |  【コメント編集】

●今日はまた、教祖様。。。

こんばんわ。望月です。

今日の記事は思い知らされる、身につまされる内容でして・・・。

本当に言葉、文字だけの世界は怖いです。

だからこそ、気をつけて使わなければならない言葉達。

だから、今夜は教祖様!!ですよ。

言葉は気をつけて使おうと、思いを新たにする僕でした。

いつもありがとうございます。楽しませていただいてますよ。

では。


望月です |  2007年11月06日(火) 21:47 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは^^

きょうも2度目の訪問です*^^*
朝この記事を読ませていただいて、なんだかスッキリしました。
昨日、事故のことで弁護士さんに相談に行ったのですが、結構きついことを言われて、ムシャクシャしていたのです。
でも、この記事を読んで、気が付きました。
弁護士さんは今、わたしのために一生懸命動いてくれているんだ。感謝しなくちゃいけないって。

わたしのきょうの閉めの「ありがとう」はhiroさんに。
ありがとう*^^*
ユキチャピ |  2007年11月06日(火) 23:16 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>望月かずさん
文字だけの世界って本当に独特ですよね。
会話なら語調や表情や場の空気から相手の気持を汲み取ることもできますが、文字だけのやりとりでは、伝えられる感情が限られてしまうので、普段よりも意識して言葉の扱いに注意を払わなくてはなりませんからね~i-230
こういうことって、常々自分自身に言い聞かせていないとすぐに忘れてついついうっかりしてしまいますので、日常的に心がけていくことも大切ですよねi-239

こちらこそ、いつもありがとうございますi-237
私も、かずさんのブログがナイスなポジションをキープできるよう応援してますよi-236
hiro |  2007年11月06日(火) 23:18 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>ユキチャピさん
こんばんは~i-237
このセオリーには、許しましょう、と言うのもあって、ありがとうも許しましょうもどちらも、相手のためではなく「自分自身のために」そうしましょう、って言う考え方なんですね。
ありがとうと言うことで、些細なことにも感謝できる思考を育てましょう。許すことで怒りや苛立ちの感情ではなく心の平安や安らぎを選択して楽になりましょう。と言うことなんです。
それが結果として人も幸せにするんですねi-236
弁護士さんや、その道のプロの方は確かに言葉がきつい方が多いですね。
最近うちの叔母が、管理している土地のことで近隣とトラブルになって弁護士さんを頼んだんですが、アドバイスが厳しくてとても大変だったけれど、全て解決してほっとしたらあの時言われたことの意味もやっと分かってきたわ、と言っていましたi-260
こんなしょーもない日記ですがユキチャピさんの辛い時期を乗り越える一助になれていたら嬉しいですi-228

こちらこそ、いつもありがとうございますi-237
hiro |  2007年11月06日(火) 23:31 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。
年をとるにつれ「ことだま」というのは、たしかに存在すると実感しています。
私も若い時は深く考えず、マイナス言葉を感じたままに吐き出していましたが、いつの頃からか、言えばいうほど自分のパワーがなくなっていく様な気がして、意識して使わなくなりました。
hiroさんのおっしゃる通り「ありがとう」というプラスの言葉の方が嬉しいし、気分もいいですよね。(私はこれがなかなか自然に使えるまで時間がかかりましたが…。)

訪問者に優しいwebサイト、勉強になりますね。
是非参考にしたいと思います。
いつもいい情報をありがとうございます。

ふわふわ。 |  2007年11月06日(火) 23:42 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>ふわふわ。さん
私も同じですよー。若い頃は、マイナスな言葉も思うまま使ってましたし、思ったままを伝えるべきって思ってたんですよね。
だけど、北風と太陽の童話と同じで、人って結局北風の激しさではなく太陽の暖かさで心を開けるものなんだなぁと。数々の手痛い失敗を繰り返して学びました((^┰^))ゞ テヘ
まずは「自分」と言うことなんですね。
自分が心豊かで幸せであることがまず基本、その結果、人をも自然と幸せにできるんですよねi-228
訪問者に優しいwebサイトさんは、ネットマナー指南のサイトさんの中で私に一番ぴったり来るサイトさんだったので、紹介させて頂きましたi-236
サイト運営でありがちな失敗をバシっと的確に指摘されていて、心につまされる事が多く勉強になりますi-227
hiro |  2007年11月07日(水) 00:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。