2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.30 (Wed)

温かなフォルム

今日は平素より若干テンションの低い日記ですが、ご了承下さい(笑)

実はここ数日なんとなく落ち込んでまして、まぁ具体的にこうこうこういう理由で、と言う何かがあるわけではないんですいが、時々こういう状態になるときがあるんですよ私と言う人間は(^▽^;)

で、最近はそう言うときはひたすらじっと静かに過ごします。落ち込むに任せて静かに落ち込み続けるわけです。と言っても、普段どおりやるべきことはこなすんですが、そこに全く感情を入れないようにすると言うか、なるべく重要な判断を要することや、こちらから他者と関わることや心情を吐露するような局面(ブログ含め)を避けると言うのか、そう言うふうにして、ただひたすら、静かに淡々と日々を過ごします。

そうしているうちに、この落ち込みの原因が何処から発生しているのかがぼんやりと見えてきたりします。そして、どうしたいのかどうするべきなのかとか、今この状態から脱するために誰の助言を聞けばいいのかとかそう言うことが自然と見えてきます。そしてそのためのあれやこれやがむこうからやってくるんです不思議ですね(笑)
そして本日午後1時ぐらいにめでたく復活しました(^▽^;)



学校から帰って来た息子②が、いつものように制服から私服に着替えて、塾のカバンを持って(水曜はいつも塾の時間まで友達と遊んで、そのまま塾に行くのでw)遊びに行く用意をしていました。
私は玄関で靴をはこうとしている息子②を呼び止めました。
「服にいっぱい毛玉がついてるからとってあげる」
エチケットブラシで息子の服に付いた毛玉を落とします。
やせているのになぜか丸いフォルムの息子②の体。ちいさいころからかわらない丸い肩。丸いおなか。ブラシを通してつたわる丸いフォルムと暖かい体温。
なぜだか涙が込み上げてきた。ちいさいころからずっと変わらない丸くて暖かい息子②。
いつから私はこの子にいろんなことを追い求めるようになったんだろう。
見送るのはいつも、塾のバッグを背負った小さい背中。
最近褒めてあげたのは、進級して塾のグレードが1つ上がった時だった。
すごいねーきっと「いい学校」に行けるね!と言う私にいつも「うん。頑張っていい学校に行くよ」と言ってくれたけど、なんかへんだよなぁって本当は思ってたんだよ。
塾のグレードが1つ上がったらそりゃなんとなく、嬉しいんだけど。
私が嬉しかったのはそんなことじゃなくて、そういうことじゃなくて。
じゃあなんなの?って聞かれたらうまくいえないんだけど。
忘れちゃいけないもっと大事な事をふっと、思い出した。

涙がこぼれおちないように気をつけなからブラシをかけ続ける。そのままただ黙ってじっと立っている息子の顔をそっと見上げたら、なんだかとても嬉しそうな顔をしていた。

なんだかとても、暖かかった。





みんなの和み系雑談場ご訪問記念にお気軽に書いちゃってくださいねこちら

サイト作成・運営関連のご質問ご相談受け付けてます。小さなことや初歩的なこと、ネットマナーに関することなど、どんなご質問でもOKですお気軽に書き込んでくださいねこちら



FC2PIYO 






スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

17:06  |  日記・雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。