2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.18 (Sun)

母との思い出

うぅ寒い昨日の小春日和から一転、今日は真冬の気候です

さて。今日はなんとなくまったりと思い出話

前日記にも書きましたが、私の母は私が22歳の時に自殺してしまいました。そしてあれから10年の月日が流れて今に至ります。
私のなかで最近の記憶に残っていた母の想い出はろくなものがありませんでした。気持のすれ違いから口論に至る日々。台所でずっとお酒を飲んで泣いている姿。本当なら一番色々な事を相談できる女性の先輩だったはずの人。それなのになんで私は。。。そんな風に思ってきました。

今息子①は11歳息子②は8歳。もうすぐ12歳と9歳になります。
2人はそれぞれ色々なお稽古事などをしているのですが、遠方の場合は私が車で送り迎えをしています。
ある時知り合いに、毎週送り迎え大変でしょう?と言われたのですが、よく考えたらそうなのかもしれないけれど、私はあまり大変だとは感じていませんでした。もちろん夏は暑いなー冬は寒いなーとは思うのですが(笑)それくらいで。
それはきっと、私の母が私が子供の頃してくれたことだったからなんだと思います。
私は5歳から高校受験の年までずっとバイオリンの教室に通っていました。
その教室は遠方でしたが、免許を持っていなかった母は、私が1人で通える年齢になるまで毎回電車で私と一緒に教室まで送ってくれました。
レッスンが終わると母と2人で喫茶店や本屋さんに寄り道をしてジュースを飲んだり、今日は頑張ったねと絵本を買ってくれたり、そんな帰り道がいつも楽しみでした。

今私も同じように、ピアノ教室の帰り息子②と一緒に駅前の焼き鳥屋さんでつくねを買って食べたり、宝くじ売り場のおばあちゃんとお喋りしたり、そんなことを楽しみにお稽古事の送り迎えを楽しんでいます。

「今日は頑張ったね」
と声をかけたときの息子の笑顔はそのまんま、あの頃の私の笑顔でした(o^-^o)

母はもういません。母から育児のアドバイスをもらうことはできません。けれど、母が残してくれた想い出は私の子育てにたくさんのヒントをくれました。
子育ては、手間をかけて暇をかけて育むもの。
そうやって育ててもらった事、今ならありがとうと素直に言えます。
母の気持の根底にあった愛情も優しさもちゃんと解る年齢に私もなりました。

私の気持が母に届いていますように。
生まれ変わったらもう一度お母さんの娘にしてね。
そして今度は世界で一番仲良しの母娘になりましょう。

それまでは、息子と歩く人生を精一杯歩いて行きます。
お母さんがしてくれたこと残してくれたもの私も息子に伝えていけるように息子が長い人生を強く生きていけるよう、優しさや強さをいっぱい与えていけるように。

いつかあなたに会えたらその時は胸を張って私頑張ったでって言えるように。
強く優しい母親になります。




みんなの和み系雑談場ご訪問記念にお気軽に書いちゃってくださいねこちら

スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

18:02  |  日記・雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは、寒くなりましたね

素晴らしいお母様ですねぇ
しっかりと「愛」を与えてくれている。


hiroさんの「生まれ変わったらもう一度お母さんの娘にしてね。
そして今度は世界で一番仲良しの母娘になりましょう。・・・」の文章を読んで涙腺が緩んでしまいました(ホントですよ、苦笑)


最近 子どもを育てながら「親」になって行くんだなぁと感じています。
子どもが生まれてではなく、育てながら「親」に育っていく。

まだまだ「親」になれていないかな(苦笑)
カフカ☆ |  2007年11月18日(日) 22:12 |  URL |  【コメント編集】

>カフカ☆さん
ほんと、一気に冬の気候になってしまいましたi-183明日は朝から灯油を買い足しに行かなくちゃデスi-202

私は何時のころからか母との折り合いが悪くなってしまって、結局家出同然に家を飛び出してしまいました。母の生前も死後も良い思い出がなくてずっと思い出さないように心に蓋をしてきました。
そう言う状態だった私に、楽しかった頃の家族の思い出を自然に思い出させてくれたのが今の家族であり息子達ですi-228
子育てしながら「あの時お母さんもこういう気持だったのかなぁ」なんて。気がついたら楽しかったこと、教わったこと、たくさん思い出せた自分が居ましたi-179
今度母の娘に生まれることが出来たら今度はちゃんと親孝行がしたいです(o^-^o)
そのためにまず今は、もっと息子たちの良いお母さんになれるように頑張ることが一番大事だと思うので、精一杯育児も頑張っていきたいです(o^-^o)
母のこと「素晴らしいお母様」と言っていただけてとても嬉しいですi-179
暖かいコメントありがとうございました♪i-189
hiro |  2007年11月18日(日) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。