2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.13 (Tue)

相談に乗ると言う事

最近ライト級の日記が続いてたので今日は久々にちょっと重いの行きます(笑)
私は人の相談に乗ることが多いんですが、と言うか正確には悩みを打ち明けられる事が多いです。もっと正確に言うならば、ファミレスなんかで普通の世間話をしてたらいきなり相手がわーっと泣き出してしまって「え何何どうしたん」ってなって、聞いてみたら実はこうこうで・・・みたいな展開が非常に多く、それもそうなる人って普段面倒見よくて明るい性格の人ばかりなので、そのぶんこちらも話を聞くと結構クるものがあったりします。ある友人が言うには、普段はあんまし何も思わんねんけど、何か人生の分岐点みたいなとこに差し掛かるとあんたに会いたくなるねんなぁ・・・だそうです
その友人には「普段でも多少は思い出せよ分岐点でしか思い出さん、って。あたしは道路標識か」とキッチリ突っ込んでおきましたが(笑)

でも、キツい時にぶっちゃけて泣ける相手として私を選んでくれる人が居ると言うのはとても光栄なことだと思います。
大人になるとなかなかそこまで信用してもらえる関係は築きにくいものだからこそ、私は出会う人一人一人に「hiroちゃんと友達でよかった」と思ってもらえるような接し方をしたいなと思っています。まぁ裏を返せばそこまでする甲斐の無い相手にはこれでもかってぐらい冷たいっすけどねあたしゃ
じゃあそこまでする甲斐の無い相手ってのはどういう基準で判断してるのかって言うとうーん。巧く言えないんだけど本能で分かりますね。あぁこいつ絶対土壇場で寝返るな、みたいな(笑)これはネットリアル問わず過去の正解率100%
一言で言うならば寝返り族の人たちは一様に「自分が無い」人たちです。一見すごく自分を持ってますよみたいなパフォーマンスはすごいんだけど全然根っこが無い(笑)それが薄々自分で分かっている賢い人ならきっかけを見つけて変わることも極稀にあるんだけど、まぁまず無いで、自分自身それに気付かない認めないから同じ失敗をわんさか繰り返してもまだ気付かない。じゃあ、それを指摘して直してあげたらいいのでは?と思われるでしょうが、そんなことしたら逆恨みされて大変なことになるんですって(笑)

でもね。本当に稀なケースだけど、その時はこれでもかってぐらいに逆恨みされて離れちゃったけど年数が経ってからふと連絡があって「あの時言われたことやっとわかったよ」って言われたこともあるので、それはすごい嬉しかったですね。で、ちろんそう言う場合は今までのことは一切なかった事にしてまた普通に仲良くします私は

だってねそう言う人は本当に偉いです。「自分が無い」って言うと、適当にちゃらんぽらんに生きてるってイメージがあるけれど、必ずしもそう言う人ばかりじゃないですからね。いつも気を使う人間関係の中で生きることを強いられてきて自分がどう生きたいのかどうありたいのかを考える余地さえ無かったから仕方なく長いものに巻かれて生きていくしか無かった、と言う人もたくさん居ますし、それを「根性入れ直して頑張れや」とは他人は言えません。

でも、そのまま自分を殺して不自然なまま生きていくのか、一念発起して変化を起こすのかは結局自分次第ですから、一念発起して変化を起こす事にしたから見守っててね、と言う相談なら私一生かけて見守っちゃいますよ
長いものに巻かれるのを辞めて自分の生き方を見つけてしまったら、当然一波乱起こりますから、その過程はホントに茨の道です。でもそれはあくまで過程ですからちゃんとゴールは設定されています。神様と言うのかそう言う存在の人は優しく厳しい人(優しい人って厳しいものですよね)ですから、貴方の意思は本当に揺らぎませんか?貴方の選んだ生き方に後悔はしませんか?と言う問いかけを、その過程にしているんですね。だからあなたが勇気を持って、見守ってくれる存在を信じて「揺らぎません。頑張れます」と答えを明示すれば、道は必ず開けます。
人にはそれぞれ役割があり生きる道があります。それは皆同じじゃなくて、個々違います。つまり人生には成功法則のマニュアルなんて無いんです。自分で見つけていくしかない。
だけど、それをもう見つけれていて、ただ後一歩踏み出す勇気が無い、と言う状況の方のみ私自ら背中を押しに参上していますそう言う方は一歩踏み出せたら強いですからね。後はもう自分を信じて思うように行っちゃってください行き着く先にはびっくりするぐらいの幸せが両腕を広げて待ってますから(笑)
茨の道をいっぱい歩いた人ほど、待っている幸せ君も大人数ですよ

もちろん、私と言う人間を信じて下さいとかは言えません。変な宗教じゃないんだからねぇ(笑)ただ、私の事を、この人はもしかしたら信用できる人なのかも、と思って下さったなら、確実にそうです(笑)私は自分を信じてくれる人には100%忠実です私は基本自分のマインドだけを足がかりに茨の道をせっせせっせと登ってきて今に至るんで、利害関係とかでは一切動かないですしね
ふたごやのママのますい志保さんが著書の中で仰ってましたけども、100万円財布に入っている人よりも、1000円入っている財布から500円を自分のために使ってくれる人を選びたい」って言う。まさにそれですうまいこと言うなぁって感心しちゃいましたけど、ほんとそうなんです、そこなんですよ。
財布の100万をひけらかすようなとこに尻尾振ってついてっちゃダメよ!ってことです(笑)

トータル、私にとって、相談に乗ると言う事はその人が幸せになる最初の一歩を踏み出すお手伝いをさせて頂く、と言うことです

さてさて。今日は私実はやらなきゃならないことが山のように残ってるのですが、この日記を書き終えたらほんまに冗談抜きに誰がなんと言おうと・・・戦場に旅立ってきます
あぁいやだーコタツで昼寝したい(爆)

では。覚悟を決めて、ちょっと動きます(;^_^A
また後程~バ━━ヾ(´囗`)ノ━━イ

皆の和み系雑談場ご訪問記念にお気軽に書いちゃってくださいねこちら

いつも応援ありがとうございます





スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

14:12  |  日記・雑記  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんわ。望月です。

またまた、写真が変わってますねぇ。女優みたいに見えますよー。

うさぎちゃんの様子、お風呂掃除の仕方、そして今日の記事。

おなじhiroさんとは思えないくらいに、幅が・・広い。。。分かり

ましたぁ??おやじギャグ。でも、まじめにそう思いますよ。

そして、考えさせられました。「僕には自分があるのだろうか」と。

でも、ま、そのうちに、僕自身でも分かる日が来ることでしょう。

それにしても、写真、若い。。。

望月です |  2007年11月13日(火) 22:00 |  URL |  【コメント編集】

●お早うございます

お早うございます

確かに寝返り族はいますね、あれっ?そっちかい(* ̄O ̄)ノって(苦笑)

最近も会いました(笑)
まぁネットで知り合い会ったことないから仕方無いのですが、やるせないですね


分岐点に頼りにされるのは心から信頼されている証拠です、大変でしょうが戦ってきてください、微力ながら応援させて頂きます <(_ _;)>


大掃除記事の続編待ってます。
カフカ☆ |  2007年11月14日(水) 06:37 |  URL |  【コメント編集】

>望月かずさん
オヤジギャグ(o_ _)ノ彡☆
かずさんこそ、恋の短歌や小説を書かれているかと思ったらいきなりのオヤジギャグだなんて!(笑)
自分を貫くというのは難しいですね。自分を客観視できないとそれこそ、ただの自己中になってしまいますし、周囲の評価ばかり気にしていては自分が消えてしまうし・・・。
人生死ぬまで勉強、と言うことでしょうね(;^_^A
写真、若いですかi-229本人は子供も居ますし結構図々しいただのおばちゃんですよ(笑)

>カフカ☆さん
居ますねーi-229でも寝返る人ってネットリアル問わず行動見てたらわかりますよホントあっちふらふらこっちふらふらで、お疲れ様i-182って感じです(笑)
頼ってもらえるのは大変だけど素直に嬉しいですね(o^-^o) 私も自分が頼る時はやっぱり信用できて好きな人に限りますから。自分のアラをぶっちゃけても安心と思える・思ってもらえる関係を築いていけることは嬉しいことですねi-179
大掃除記事参考になりますか?嬉しいなぁi-237
またお掃除関連の記事も書くようにします(o^-^o)
hiro |  2007年11月14日(水) 20:01 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。
私はあまり人に相談されたりする人ではないので、相談にのって上げられる人は素直にすごいな、と思います。
とてもパワーがいることだと思います。

過去に相手のことを真剣に心配して忠告をし、逆恨みされた経験はありますが、人に嫌われてもあまり気にしないタイプなので、ますます相手を怒らせてしまいました…。
寝返る人は何となく雰囲気でわかりますよね。
あと、すぐに自分の見方か敵かで人を区切る人。
これは苦手です。
大人になるとなかなか信頼できる相手というのは出来ないですが、相手がどうであろうと、自分からは人を裏切ったりはしたくないです。
ふわふわ。 |  2007年11月15日(木) 00:26 |  URL |  【コメント編集】

>ふわふわ。さん
実は私一時期、あまりに相談ばかり持ちかけられてちょっとしんどかった時があるんです。ふわふわ。さんの仰るとおり、本当にパワーが要ることなので、なんか消耗してきちゃって(苦笑)相談臭い電話だと出なかったりとか、そんな感じでちょっとしばらくあんまり回りとコンタクトをとらないようにしたりしてたんですけど、しばらくそうしてるうちに、「って言うかなにやってるんだ私!薄情者か!」みたいな(笑)私も皆にいっぱい助けてもらったことを改めて思い出したりなんかしまして(;^_^A
今はもう我が家は「駆け込み寺」私の携帯番号は「いのちの電話」と呼ばれるまでになってしまいました(爆)
ここではあまり詳細は書け無いんですが、私もめちゃめちゃ苦労した時期があって、そのときに信じられないくらい親切にしてくれた人がたくさん居たので、今はその恩をみんなに返してるんだと思っています(o^-^o)

逆恨み、されるときありますね。気持のすれ違いと言うのか、どれだけ誠意をもって話してもこちらの真意が伝わらない時ありますね…(´Д⊂
相手がどうであろうと、自分からは人を裏切ったりはしたくない、私も同感です。
せめて自分自身には誠実でありたいですよね。そして皆から好かれなくても良いから、同じような考えの仲間の輪が自然とできていけばいいなぁって思いますi-179
hiro |  2007年11月15日(木) 01:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。