2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.09 (Fri)

読了本ご紹介

<お知らせ~>
驚くことに結構アクセス戻っている模様次は貴サイト様の逆アクにお邪魔してしまうかもご訪問記念にお気軽に書いちゃってくださいねこちら

以下本編

おなじみベストセラーです既にお読みになった方、まだ読んでいないけれどどんな内容なのか興味あるわと言う方も多くいらしゃるのではないでしょうか


坂東 眞理子 / PHP研究所(2006/09/16)
Amazonランキング:83位
Amazonおすすめ度:



私はこう言う生き方本(と呼ばせていただいていいのかしら)はまぁ私に限らないと思いますけれど、良し悪しより合う合わないが結構はっきりしてしまうのですが、この著作にかんしても、ネットでレビューなど拝見すると割合賛否真っ二つと言う傾向があるように思われましたので、ある種賭けのような感じで中身は全く見ずにレジに持って行きました

で、肝心の感想ですが、一言で言えば、生き方本のビリーです(笑)合わない人は一章目読んだらもう先を読まないだろうし、合う人は次に進んでいくだろうし、と言う(笑)&章が進むにつれてだんだん厳しくなります。まさにビリー
私は何とか最後までついていけましたよ坂東先生(笑)
で、どう厳しくなっていくのかといいますと、初めの方は割合一般的な社交マナーでまとめられている感じなのですが、これは坂東先生が働く女性である所以だと思いますが、女性が社会の中でスマートに泳いでいくための処世術的マナーも多分に含まれていて実践的だと思います。
私は尊敬できる先輩上司からアドバイスを受けているような敬虔な気持で読み進めることができました。
また、ビリー形式で書かれているところは(笑)坂東先生の手腕だなぁと一章で無理な方はもう先お読みいただかなくて結構ですよ、と言う無言の門前払いと言うのか(笑)これはもっと読みたいと思って先へ進んでいくとだんだん一般的なマナーだけでなく、一歩踏み込んで坂東先生自身の主義主張的な内容も含まれてきます。
万人に受け入れられなくて結構だけど、ついてこれる人は安心してついてきてね、的なスタンス、私は好きですね
って、好きじゃなかったらレビュー書いてないですから、私的にはお薦め

って、最近本を買ったり借りたりで未読本がたくさんあるのに、読む時間が無くて一向に読書が進んでいません
新たに、読んでみたい作品もたくさんあるのに
でもこうしてブログの更新やみなさんとの交流の時間はきちんと確保出来ているので、贅沢はいいませんマイペースで全力投球がモットーなので(笑)
いつも、お忙しい時間の合間をぬって遊びに来てくださる皆様ありがとうございます

今日のお友達ブログ紹介
『豆柴犬チャッピィと気ままな生活』
管理人ユキチャピさんと可愛い豆芝犬チャッピィちゃんの日常が綴られたほのぼの優しい気持になれるブログです
こちら文章と写真の構成が抜群に素晴らしいです
絵本をめくっているように楽しみながら記事を読み進めて行く事ができますよ

今日のサイト運営お勉強サイト紹介
『なちゅのアクセスアップに挑戦!』
SEO対策をはじめとするアクセスアップのためのイロハが学べるサイト様です
初心者さんから上級者さんまで楽しみながら学べる内容なので、SEO対策をしっかり学んでサイトのレベルアップを目指しましょう

わいどになって順位もアップ実はこの順位私が一番驚いてますいつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

21:18  |  書籍紹介  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●この本!

今日 帰りがけに息子の用事で寄った本屋さんで
タイトルが目にとまった本です!
急いでたので 中は見ませんでした。。

きゃ~
なんか嬉しい!
早速 hiroちゃんから紹介していただけたなんて!

明日 本屋さんでレジに直行してみますね!
楽しみです♪

第一章で挫折・・かもしれないけど。。
(だったら ヘタレ~って笑ってやって下さいね)

アリス |  2007年11月09日(金) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

●先ほど帰って来ました。。

こんばんわ。望月です。

「女性の品格」は半分位読んで放り投げました。

どこかで、記事の中にも書いたことありますよ。

それより、お金に関する記事に、しっかり共感しています。僕は、

お金にあまり苦労したことないのかも知れません。

と言うより、苦労しかけると、なんとなく、どこかからお金が生ま

れるのです。

あー、これは借金地獄に突入かなぁ、と思っていると、不思議とそ

れが回避されています。

あまり派手なことを好まないし、贅沢をしたいなんて思わない。

だから、A型の女性に自分の生活を犠牲にして、貢いだりしたので

しょうね。かなりのお金を貢ぎましたよ。それでA型の女性にあま

りいい印象がないのかも知れません。

同じA型の女性でも、hiroさんみたいな人ばかりなら、僕のA型の印

象も、ずい分違っていたことでしょう。

では、またお邪魔しますね。いつもありがとうございます。


望月です |  2007年11月09日(金) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

●>管理人より

>アリスさん
やっぱりi-189以心伝心i-189ですねi-237
この本は、一言で言うなら毒舌ではなく辛口i-278作者の坂東 眞理子さんは凛々しい方ですよ。男らしいというか(笑)女性の品格を語るには男らしさが必要ですよねi-237
あ、7章ね。必読でi-237

>望月かずさん
え?どこ?と思ったら7月の記事ですね。私とかずさんがお友達になる前の日記でしたねi-228
ただひとつの例外は常識をも覆すって、何かの本の一説だったかな?
私は貢がせるとか一番縁遠い人間ですねーi-229
むしろ、すぐレジ前で「いやワリカンで!」とか言ってお札突き出して「可愛くない~」とか言われる人ですよi-278
hiro |  2007年11月09日(金) 23:36 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは^^

アクセスがいつもより多いと思ったら・・
紹介ありがとうございます^^
絵本のようなんて*^^*
褒めすぎですよhiroさん!
でも嬉しいです^^
この本、わたしも気になっていました。
品格なんて全く無いわたしなので(笑)
社交的なマナーは長い間の会社勤めて
学んできたつもりですが、
女性として生きていく術は身についていないような気がします。
わたしも最後まで読めるかどうかわかりませんが、
購入してみます^^
ユキチャピ |  2007年11月09日(金) 23:58 |  URL |  【コメント編集】

>ユキチャピさん
こんばんはi-236
アクセス戻ってましたか?良かったですi-237
絵本のような。。。と言うのは私がいつも感じている印象ですよ~i-179
記事が一つの物語みたいで素敵だなぁ・・・って。
これからも更新楽しみにしてますi-237

『女性の品格』はタイトルのイメージからもっと女性のマナー的な事重視の内容なのかなと思ってたらもっと骨太と言うか、内容の濃い本でしたi-189
私はできてるかなぁと自分と照らしあわしながら共感したり反省しつつ読みました。
私的にはとてもお薦めなので、良かったら是非読んでみてくださいi-236
hiro |  2007年11月10日(土) 22:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。